2017年01月 のアーカイブ

2017年1月31日 17時52分52秒 (Tue)

アクエリアスの時代の引き寄せの法則2

 こんにちは〜

 前回に引き続き、アクエリアスの時代の引き寄せの法則をひも解いてみましょう。


 アクエリアスの時代というのはこれから約2000年〜2150年ほど続きますので、

新時代の引き寄せの法則の幕開けといっても過言ではないですね。


 アクエリアスの時代は宇宙の波動(エネルギー)が調和です。

2012年12月21日までは、支配欲を基準にした分離を体験するエネルギーだったわけでが、

真逆といっていいほどの波動(エネルギー)となったと今一度ご理解ください。


 これは思考を使って解ろうとしても、解りません。

私たちはそもそも「悪意のある組織」によって、

完全に眠らされている期間が余りにも長いために

左脳を優先的に使うように仕組まれ、社会から洗脳されてきたわけですから、

解らなくても当然です。


 しかし私が波動を瞑想で感じることは

 2012年より、2013年、2013年より2014年と

意識が現実を創造する速度が加速度的に速くなっています。


 それなのに、2017年に入ってから、引き寄せの法則をうまく使える人と、

全く使えない人とに、別れてしまいました。

 何故でしょうか?


 (それは、簡単)

 宇宙の波動に沿ってお願い事をソースにしていないからです!


 分離感を出して、「自分だけ幸せにしてください」的な願いは

ソース(宇宙)から「邪魔はされませんが、今までのように応援もありません」

 それに比べて、他を助けたい、という根拠からの願いは調和を意味しているので、

今の時代の流れに沿っていますので、ソース(宇宙)も応援せざる得ないのです。

 ですから、勢いがあります。


 お願いごとの理由が、

 利己的→全くと言っていいほど叶わなくなる。応援ゼロw

 利他的→ソースが今まで以上に応援してくれます。


 (新時代の引き寄せの法則のポイント)

 願いをかなえてほしい理由がすべてです!

 (例)

 1人でも多くの人を助けたいので、まずは、そのために不自由しないだけのお金を下さい。

○○を助けたいので○○下さい。

○○を幸せにしたいので○○下さい。

○○が喜ぶ顔が見たいから○○下さい。

世の中を素晴らしいものにしたいので○○を下さい

 
これらを、紙に何回か書くだけでも、潜在意識に、どんどん落ちていきますので、

今まで以上にソース(宇宙)からの支援があり、必然的に願いが叶い易くなる。

 ということです。


 ですからどんどん、幸せになる願いをかなえてください!!


 人のため、道のため、まずは、あなたが一番幸せになってください。

そして、あなたが、

自由で幸せそうにしているのを見て他に大きな影響が出ます。

 そうすることで次元上昇が加速していきます。


 信じるか信じないかはあなた次第です。


 ですが一つ言えることがあります。

あなたはこのブログにたどり着いて、しかも

最後までご覧になってるということは

貴方はライトワーカー(世の中を明るく照らす魂)で間違いないです。

 何故なら、

それ以外の方は私のブログを見ることは出来ないようにしていますから。


 ではまた〜

最後まで見ていただきありがとうございます。
 

2017年1月30日 16時01分40秒 (Mon)

アクエリアスの時代の引き寄せの法則

 こんにちは〜

皆さん、地球を楽しんでいますか〜

 本日は朝の6:30〜シーサイドホテルの温泉に行ってきました。

仕事前の朝からの温泉、炭酸泉、超気持ち良かったです。日課にしようかなw



 本日は久しぶりに、引き寄せの法則についてお話します。


 ひと頃はガイヤ自体が、急劇的な次元上昇をする予定だったみたいですが、

集団的無意識の影響で、「ゆっくり次元上昇する」に切り替わっています。 


 ですが、2017年を迎えまして、ますます波動が上がっているのをひしひしと感じます。

波動が上がるというのは次元上昇を意味しております。


 
(何言ってるかわかんない?という人のために簡単に説明しますと。。)

 2012年の12月21日へ経て、アクエリアスの時代へ突入いたしました。

これは宇宙の公転軌道上の通過点です。


 地球は1日で1回転(自転)しながら、1年周期で太陽の回りを1回転(公転)

しているのは知っています。


 ですが、銀河系、太陽系も公転しているのは御存じない方も多いかもしれません。


 太陽系は銀河系の中心のまわりを約2億2600万年で公転しているそうですが、

これが、

 およそ2000年周期で変わる地球のサイクルに節目が訪れ、

アクエリアス「水瓶座の時代」に入ったとされています。

その前の約二千年間はキリスト誕生の時代、ピスケス「魚座の時代」というわけです。


(超簡単に言うと。。)

 「支配の社会のうお座の時代」から、「調和のみずがめ座の時代」になったことで、

人間もその時代の渦に巻き込まれて行きます。


 ですから、それに順応している方は生きやすく、

それに抵抗している人は苦しくなります。

(川の流れに逆流するときついのと同じこと)


 その影響は、さらに本来宇宙の法則である「引き寄せの法則」までも影響を与えていきます。


 そのため、個人的な願い(分離)というものは以前より叶いにくくなっており、

全体的な調和に基づいた引き寄せ(統合)がとても叶い易くなっています。

 調和とは究極ワンネスを意味しますよ。


 次回はこの「叶い易い引き寄せ」と

「叶いにくい引き寄せ」を超簡単に解体していきましょう。


 では、この辺で途中ですが。。。

最後まで見ていただきありがとうございます。

2017年1月26日 13時42分38秒 (Thu)

騙され続ける人類の思い込みはいつ外れる?

 こんにちは、今日も良い天気です。

洗濯日和というところでしょうか。


 本日は騙され続ける人類と題して、

思い込まされている、若しくは思い込んでいる。

思い込んでいるとさえ思ってもいないことで、

知らぬ間に洗脳されているというお話です。


 ※ですが、自分がまだ、真実を知りたくない方もいらっしゃいますので

そのような方はここで閉じてください!

 
 こんなことを言いますと、信じられない人が多いのもよく解ります。

でも、残念ながらこれから申し上げることはすべて真実です。


 まず、現代医療は確実に間違った医療を続けています。

近未来的に言いますと、

医療ということを建前に、人体にマイクロチップを埋め込んで、人間を支配し、

コントロールしようと本気で思っている輩が存在します。(支配欲)


 しかも、これは国家のプロジェクトとして、やろうとしていることです。

多くの人を騙すのは簡単なため、国がやると超簡単だということです。


 世間一般、みんながやっていること、昔からやり続けていることに間違いはないと考える

風潮や、傾向に起因してることと、まさかそんなことするわけないという思いが

真実から遠ざけている1番の原因かもしれません。


 現代の医療、栄養学、食品、趣向品、アルコール類、タバコ等、について

本当に貴方のためを思って本当のことを述べている情報は

悲しいことですが殆ど無いといえるでしょう。

 もちろん、正しい情報も僅かながらありますが、誤りの方が多すぎてカバーできてません。

むしろややこしく、していることが現状のように思われます。


 この世の中は情報が末端から、宇宙の無限まで飛び交っています。

この中で、信じれるのはもはや、自分自身、自分の感覚、

自分の実体験、でしかないことにやがて、気付く日が訪れるでしょう。


 癌になり、病院で、当たり前に治療すれば、ほぼ100%命はないです。

 それでも、未だに病院に行き、結果、日本人が癌で一番死んでいるという現状があります。

ところが、「これはおかしい」と、感覚でわかっている人は、医療に頼らず、

癌を完治させている人も昨今、ちらちら出始めています。


 理由は簡単、癌ではなく、抗がん剤の副作用で肺炎を起こして死ぬことがほぼだからです。

うちの親戚も死因は抗がん剤による肺炎でした。


 結論を言いますと、癌は断糖、ビタミンC投与、体温上昇で、簡単に治ります。

はっきり言いますと、癌は病気ではないです。


 ですからこのような医療から一日も早くあなただけでも脱却するべきです。

 日本の医療から再生するべきでだと私は考えています。

そのためには、再生するためには悪は一度、壊さないといけません。


 なんでこんな間違いを起こし続けるのかというと人間の私欲から出ていることです。

つまりお金です。

ですが、

 お金、お金、といいますが、お金を稼がなくても余裕で生きていける社会をこれからの

皆さんで構築していくことは、不可能だと思いますか?


 もしそう思うのでしたら、それは誤解です。

実は、今までの刷り込みが強いため、強烈な思い込みから離れられないだけなのです。


 そんな今までの古い思い込みを外せば、

いくらでもすべての人々が裕福に暮らせる時代が来ることを、私は信じています。

 そのビジョンも浮かびます。

しかも簡単にです!


 自分に問いかけてみてください。

 あなたは苦しむのが好きですか? 

 人が苦しむのはいいですか?

人を苦しめれば、まわりまわって、自分自身に帰ってくること知ってますか?


 間違った思い込みとは本当に自分自身を狂わせ、苦痛を与え続けます。

 間違った思い込みが強いと、真実を言う人が悪に思えてくることさえあるでしょう。

それは無知が時として間違った思い込みを増長させてしまうからです。


 思い込みもたまたま、正しい方向性なら少なからず問題はないとお思いでしょうが、

むしろ解りずらくなり、混乱を招いているケースもあります。


 余りにも間違った情報(プロパガンダ)が、昨今、多すぎるのが現状悪といえましょう。

それを微塵の疑いもなく、妄信的に信用し、行動し、生きることが悪を増長させ、

強化させていることになります。


 インターネットもスマホも見れないような、

新聞とテレビばかり見てる人は一方的情報によって、

洗脳されていることさえも、気づけない状態に陥っているといえましょう。


 しかし、このことを本当に解れば、いつかは抜けれます。

逆にいうと、無関心になればなるほど、鈍感になりその渦中にはまってしまうでしょう。


 勇気を出して、私はもういいですと自分自身にはっきり言うことで始まるでしょう。
 
 もう気づいていいんです。

そういう時代なんです。

全ての者が目覚めていい時代なのです。


 一人でも多くの方が目覚めることでこの国、

いや、すべての宇宙の波動がバタフライ効果により、

次元上昇すると信じています。

 最後まで見ていただきありがとうございました。

2017年1月25日 7時41分08秒 (Wed)

やる気が起きない本当の理由

 おはようございます。

寒い日が続いていますね。


 体温1℃上昇することで免疫力は5〜6倍あがるといわれています。
 

 36.5℃〜37℃がもっとも健康的で免疫力が上がっている状態です。


 36℃を切ると筋肉が震えだします。

これは体を温めるためにおこる現象です。

 恒常性維持機能・ホメオタシスといいます。

これは自身の内部を一定の状態に保ちつづけようとする傾向のことです。


 35.5℃ぐらいが日常的に続きますと

 排泄機能の低下、

 自律神経失調症、

 アレルギー症状が出やすくなります。


 当たり前だけれども、意外と見落としている方も多いようです。


 体温が上昇しますと、血液、リンパ液、脳脊髄液の流れもよくなり、その結果、

体の状態の回復が望めます。

 
 さて前置きが長くなりましたが、本題のやる気が続かない理由についてです。

これはもう前置きのところで答えは出てます。

 
 つまり、恒常性維持機能・ホメオタシスが働くからなのです。


 やる気というのはそもそも体にとっては異常な状態なのです。

交感神経系が優位になり、副腎から血液中へとアドレナリンが生成されます。


 このアドレナリンは闘争ホルモンとも言われている物質です。

ですから、「やるぞ〜」ていうのは異常な状態なので、

ホメオタシスが働き元に戻そうとします。


 これは体を通常の状態に維持しようとする体の自然現象で、

強いやる気が続かないのはあなたの意志が弱いせいではないのです。


 ですから、やる気を持続させるためにはそのことを要く理解して、

何か、からくりをしなくてはいけないわけです。

自分自身をコントロールするわけです。


(脳にコントロールされている人の例)

 「頭ではわかってるんですけど・・・」とか口癖にしている方は

 左脳(エゴ)が一番大好きな言葉ですので、

 左脳にコントロールされやすくなり、やがて怠けが出てきます。

本来のあなたがしたいことができない状態を形成しやすくなります。



(脳をコントロールしている人の例)

 「やってやれないことはないやらずにできるわけがない」と

呪文のように唱えていきますと脳はやりたい理由を創り出すんですね。

そうすると勝手に簡単にできるようになっていくわけです。

真実はいつもシンプルです。

 
 最後まで見ていただきありがとうございます。







2017年1月19日 7時32分34秒 (Thu)

脳は怠けたいのが常識

 おはようございます。

朝晩寒くて、縮こまっていませんか?

私もその一人ですがw


 本日は脳の仕組みについて簡単に説明したいと思います。


 まずは、脳と痛みの関係ですが、ある部位が損傷、炎症を起こしますと、

その細胞が電気信号を脳に送ります。そのことで、脳がキャッチしますと、

その部位を休ませようと、痛みを出します。


 簡単に言うとそうですが、痛いところが痛いのではなく、脳が痛みを出している

ということにお気づきでしょうか?


 脳というのは少々性格がひねくれているようで、慢性痛になりますと、損傷しているところに、

痛みを出すことは、まずないのです。


 皆さんの多くは、痛いところが悪いところと思っている人がほとんどでしょうが、

肩こりをして、肩をほぐしても肩こりは改善しないことの方が多いのはご存知かと思います。


 これは関連痛と申しまして、痛み、痺れ、こわりの原因がその部位にないことを示しています。

関連した部位に痛みとして出すことが98%だといわれてるんです。


 そもそもこの脳というのは、人体の中で一番信頼できると思っていらっしゃるでしょうが、

実は一番あいまいで、細胞の中でも一番勘違いしやすい部類だと思って間違いないと思います。

 これは私の臨床上の経験からもそう感じます。

 
 例えば、腕を切断した人が、切断されたにもかかわらず、

無い筈の人差し指に激痛が走るという症例は少なくないのです。


 脳は、脳自体が、ストレスを感じないように、痛みを出す場合もあります。

脳というのは甘えん坊の子供のような感じだと思っても差し支えないと思います。

 ですからたまには叱ってやることも必要なんです。


 そして、脳は、絶えず、怠けたいのです。

 あなたにあらゆる手段を使って怠けなさい。

怠けなさいと呪文をかけます。


 ですが、人間はそもそも、成長することが喜びなんです。

ですから、怠けると本来は楽しくなく、充実感もなく、不安を誘引します。

病気の原因にもなります。


 言葉を変えますと、一生懸命やることって、本当は楽しいことなんです。

仕事や勉強は一番、本来、楽しいことなんですが、

勉強はしたくない

仕事はつらい

人間関係がつらい

と多くの方が社会的影響や、自己的暗示を絶えずかけているようです。


 脳は貴方をだまそうとしています。

脳はそもそも膨大な過去の潜在意識から成り立っていますが、

 記憶というのは植えつけられた、若しくは捉え方でさまざまに変化する曖昧なものです。

ですから捉え方、考え方、思いの角度を変えるだけでも

いくらでも潜在意識は書き換えできます。

 過去はいくらでも変えることができるということの一つの表現です。


 つまり、本人が気付けば、その潜在意識も変えられるのです。

潜在意識、過去を変えれば、今、現在起きている現象が

あらゆる形で、変わり始めます。


 この世はすべて必然で、偶然はありませんが、世間一般で言われる奇跡的なことが

次々に起こるのです。

 感覚が優れてきますとシンクロニシティも起こる頻度が増します。


 唯一、貴方を変える、それがその方法です。それ以外ないのです。

 潜在意識が、現在の物理次元を創造しているし、

意識が、物理次元を創造しているからです。


 あなたが信じなくても、この法則からは生きとし生けるものすべて

逃れるすべはないのです。

逃れようとするとその抵抗で苦が生まれるのです。

 川の流れに沿った方が行きやすい、そして、生きやすいのは自然な物理です。

 
 ではまた〜

最後まで見ていただきありがとうございます。




プロフィール

プロフィール画像
資格等
・レイキヒーラー
・カルナレイキヒーラー
・一級整体師
・5次元ヒーラー インストラクター
・動体療法
・カイロ
・神通力
・気功
・美顔セラピスト
・その他独自の整体法
・DVD・研修等300以上
こんなお悩みをお持ちの方にご来院頂いています。
肩こり、腰痛、頭痛、膝痛、股関節痛、首痛、冷え性、内臓疾患、手足のしびれ、座骨神経痛、四十肩・五十肩、ぎっくり腰、寝違え、生理痛、顎関節症、自律神経障害、めまい、吐き気、ムチウチ、ヘルニア、側湾症、便秘、産後の骨盤矯正、姿勢改善、スポーツ能力アップ、ダイエット、美顔矯正、呼吸改善拡大、血流改善、…などなど、ここに掲載されていない悩みもご相談下さい
得意な手技
・20秒で体の重心を整える
・5秒で足の長さを整える
・触れないで骨盤の位置を整える
・内臓へのアプローチができる
・触れるだけで痛みをとれる
・その場で骨盤を小さくできる
・その場でウエストダウン
・その場で頭・顔を小さくする

ブログ

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
QRコード
携帯用QRコード