2014年08月 のアーカイブ

2014年8月26日 0時55分57秒 (Tue)

目に見えないもの

私は目に見えないものは信用しません。

だから「気」とかは使いません。とおっしゃる方がいます。


 同業者の方で唯物論者的なお方です。

それはそれでいいんですが、今回は勉強のためにあえて

突っ込んで、珍問答をしました。。




 私  「あなたは見えないものは信用できないので、

     使ってないとおっしゃいました。その解釈で間違いないですか?」


唯物論者「そう言ってるでしょ?さっきから」

    「見えないものを使用したりとか、本来できないでしょ」


 私  「ほう」「それでしたら、あなたは気は使っていないんですね」


唯物論者「気、ですか?私は使ったことがありませんね」

     目で見て感じて初めて使ったことを脳が認識する違いますか?」


 私  「では、質問します」「あなたは気は使わないと言いました」

    「では、あなたは空気という気を一度も肺の中に取り入れていないのですか?」


唯物論者「またまた、ご冗談をw空気を吸わない人いないでしょwそれとこれとは違うでしょ」


 私  「そうでしょうか」

    「あなたは見えないものは使わないと言いましたが、空気は見えません」

    「その見えない、認識できないものを、あなたは四六時中使っているわけです。」


唯物論者「認識できないは違うでしょ。空気の存在は小学校の理科で習ったでしょ?」



 私  「なるほど、あなたは習ったことは認識できているということですね」

    「それなら、私も気の存在ついて習い・使い・実践していますが」

    「どう違うのでしょうか?」

唯物論者「ん〜〜〜(-_-;)」

             ※   ※   ※


 気ははっきり言って、存在しています。「元気」「やる気」「気のせい」「空気」

元々気は其処に最初からあるものです。


 よく気功とかは自分の気を使って、相手に与えるので自分の気消耗してしまう

と思っている人が多いんですが事実は違うんです。

それは、机上の空論てやつです。そんな安っぽい気はないです


 こんなことブログで言っていいレベルなのか分かりませんがww


 ゴットハンドといわれている施術家のほとんどが、

大気中の空気つまり、この「気」を使って施術しているんです。

そのことを認識しているかいないかは解りませんが、

空気を体内に取り込んで、エネルギーに変換して患者に与え治療しています。

少なくとも私はこの方法で体内の自然治癒力を瞬間的にあげることができます。


(追伸)

 興味のある方は体が健康体でも、どうぞ体験しに来てください。大歓迎です

勿論、治療代はいただきますが。。これを体験しないと一生の損と思います。

「体験したいんですけど」と電話予約してください。


〇体験目的 多くの人に目に見えない力の存在を知って頂きたい

〇体験内容 1分あなたに触れるだけであなたを劇的に変化させます。

〇他では多分あり得ない超格安 体験費:1000円

〇施術トータル時間1分〜5分程

※もしもあなたが何も変化しないなら代金は入りません。














2014年8月25日 6時30分12秒 (Mon)

本当に大切な集中力とは?

集中力と聞いてあなたはどんなことを想像しますか?

勉強のときの集中、スポーツの集中、仕事のときの集中でしょうか?


 本来、集中力とはその時々の一場面に集中する力のことだと思われますが、

もっと、あなたにとって広い意味で大切な集中力があります。


 本当に大事な集中力とは。。。。。。。

あなた自身の意図や欲求、優先事項に集中し続けることです。

短期的な状況やドラマ的な要素、他の人の欲求に惑わされないようにすることです。


 夢に対して前向きな態度を保ち、夢がすでに現実になったと想像すること

自分のプロジェクトや優先事項に対して習慣的に時間を割ることです。

気を散らすものに対してノーといえる力(集中力)ありますか?


2014年8月24日 9時07分37秒 (Sun)

頑張るを考える(応用)

 頑張ることについて基本的なことを3回にわたってカキコして

きました。

いずれも重要なことであります。


 ですが、やる前からできない、やりたくないwて方もいるんですね。

やる気が全く起きないwwとか。。。

やりたいんだけど、やれない、続かないとか。。ありますよね

勿論わたしも数え切れないほどあります。


そんな時は。。。。。

 やる気があふれてエネルギッシュに活動的でいながら疲れないような

人を見ると。羨ましいと思ったことも何度もあります。


そこで私は考えました。

そういう人との違いは何なのだろうか?

そこで気づいたことは

頑張れる人と、頑張れない人では決定的な違いがあることが解ったんです。

なんだと思いますか?

それは。。。。。。。。





『 ○○するという覚 悟 が あ る か 無 い か 』です。


例えば、体がよくなりたい、お金持ちになりたいと望んでも

何かにつけ空回りしてしまう感覚がある場合は

覚悟が足りないか、最初から覚悟していないかのどちらかだったと気づきました。


 自分自身がわくわくするベクトルに進んでいる時は安心感が必ずあるはずです。

それが答えです。

頑張ろうと思っても、覚悟がなかったり、弱かったりした場合は

それそのものが、反対のベクトルで足止めし不安感が募るのです。


 つまり、自分自身が迷っている場合は何もできないのです。

サイドブレーキはおろか、歯止めがかかっているのと同じなんですね。

前には進まないんです。


 確固とした決断=自分自身への許可=覚悟が人の方向性を強くし導きます。

その覚悟もしないで、望んでばかりいたら心が苦しいだけなんです。

覚悟して進んでいるかいないかは、

あなたの心が今 ワクワク しているか?

安心感、安堵感があるかどうかを指針にするべきだと思います。

ご参考になれば幸いです。。


 ではまた、ごきげんよう

2014年8月23日 9時17分10秒 (Sat)

頑張るを考える(基本)3

 前回も言いましたが、頑張れる人と

頑張れない人ではマインドセットが違うといいました。


ではそのマインドセットの仕方や具体的な方法は?

という話になりますよね。


 これは自己啓発にもつながり、あなたもご存じのはずなのですが、

8割の人が行動していないがために達成しません。

(でも大丈夫です。皆さんそうなんです。自分に言い聞かせながらやってます
私もそうです)


1 目標を書き出して、結果(達成)から逆算して、細分化する。

2 結果を得るためにはどうすればいいか数字を出す。(エクセル)

3 そのため何をしなければいけないか 行動レベルまで落とし込む

4 結果がすでにかなったときのことを鮮明にイメージできる。

5 常識・囚われ・刷り込みを手放す(思い込み・・自分はできないなど)

6 難しいことはないというマインドを作り出す
(自分のできるレベルまで細分化し落とし込む)

7 できないことはないというマインドを作り出す
(過去にできないと思ったことでもできたことを書き出す)

8 しくみを作り出す。(事業だったら利益が上がる仕組みを作る)

  これなら絶対利益が上がるだろうと自分自身が思えるレベルまで

  (幸せが目標ならどうしたら人を幸せにできるかを己に問う)

9 ノウハウではなく、マインドが人としての達成を結び付けることを知る

10 最初に言葉ありき 愛しています ついてる うれしい たのしい

  感謝してます 幸せ ありがとう 許します を潜在意識に落とす

11 目標を写真・図・絵などの文書以外のものに作り変えてそれを毎日見る


 書き出せばまだまだ無限にたくさんありますが、いずれも簡単ですが、いざ実行となると

面倒くさい、そんなこと自分にできれば苦労しないだとか言って

やらない理由をいっぱい出すんですね。


 でもやらない人はやらなくったって私はいいと思います。

やる人が優秀で、やらない人が劣っているとは思わないからです。


 ただ自分に目標があってうまくいかない人はマインドセットして

行動あるのみだと私は思います。基本中の基本ですが。。。


 それともう一つ知っておくべき大事なことがあります。。

それは、やればやるほど 

加速の法則 が働きますので、どんどんできる人になるということです。


そしてある時突然、本物のあなたの力に遭遇するんです(ヒントは感情です)


 その時あなたは信じれないでしょうが、スーパーサイヤ人のように進化しますww

まずはメカニズムを知り・そしてやる・それを楽しく継続する。それだけのことです。

 ここで言っていることは本当のあなたならすでに知っていることなんです。

では、ごきげんよう〜さようなら ←朝ドラのマネw





2014年8月23日 8時28分53秒 (Sat)

頑張るを考える(基本)2

 前回、頑張るについて少し触れました。

今回はもう少しこのことについて、あなたと一緒に考えてみたいと思います。


そもそも人はなぜ頑張るのでしょうか?

それは具体的な目標や、こうなりたいという願望があり

それに向かっていくために頑張らねばと思うわけです。

頑張るために頑張りたいという人はあまりいないと思いますww



 結論から申し上げますと、頑張れない人の多くは、マインドセットしていません。

というよりも、何かをしようとして、出来ない場合はすべて

マインドセットできていません。


言い切りましたwww


 あなたができないと思っている時点で、出来ないんです。

解りますか? できないことはできないのですw

ものすごくシンプルすぎて腑に落ちないかもしれませんが、、


難しいことはできないんです。

簡単なことはできます。

頑張り続けてあなたができると思うことはできます。

ただ頑張って、どうにかなるだろうじゃ、達成しないのです。

どうにかなるだろうという状態が続くのみですww


そんな人はいずれ、結果がついてこないので頑張れなくなります。

当然モチベも下がります。

何度も言います。あなたができると思うことが出来るんです。


 例えば、あなたが何かの事業を起こしたとしましょう。

最初はワクワクして取り組んだけど

行き詰まり、やっぱり頑張ってきたけど、無理なのかな?

そもそも私には向いていなかったのかな?という心理が働いたとしましょう。

でもこれではだめだと、頑張らなければと頑張ろうとします。

頑張れると思いますか?頑張れるわけがないw耳が痛い人もいるかもしれませんね

これが一番 頑張れないタイプです。空回り症候群です。


そんな方は是非次の言葉を 魂 に 刻 ん で ほしいんです

「心 と 行 動 を 一 致 せ よ !」


 頑張るベクトルは皆さんは外側だけだと思っていますが、

それでは無理なんです。なぜなら、自分が思ったことが

現実化しているわけで、自分が思った以上にも以下にもならないからです。


 よくブレーキをかけながら車を走らせているという表現を使いますが、

ガソリン(エネルギー)がないと車はそもそもエンジンもかからないんです。

このガソリンこそが、自分の思考(心)です。


 しかし、ガソリンが満タンでも車を走らせなければ目的地にはつかないでしょう

それが、行動するということです。


 勘のいい人はお解かりになったともいますが、ガス欠にならないように

心の状態を持っていくこと!


ガソリンを 充 填 し な が ら 走り続ける

これが重要だということお解かりだと思います。

長くなりましたので、次回につづきましょうか。。




プロフィール

プロフィール画像
資格等
・レイキヒーラー
・カルナレイキヒーラー
・一級整体師
・5次元ヒーラー インストラクター
・動体療法
・カイロ
・神通力
・気功
・美顔セラピスト
・その他独自の整体法
・DVD・研修等300以上
こんなお悩みをお持ちの方にご来院頂いています。
肩こり、腰痛、頭痛、膝痛、股関節痛、首痛、冷え性、内臓疾患、手足のしびれ、座骨神経痛、四十肩・五十肩、ぎっくり腰、寝違え、生理痛、顎関節症、自律神経障害、めまい、吐き気、ムチウチ、ヘルニア、側湾症、便秘、産後の骨盤矯正、姿勢改善、スポーツ能力アップ、ダイエット、美顔矯正、呼吸改善拡大、血流改善、…などなど、ここに掲載されていない悩みもご相談下さい
得意な手技
・20秒で体の重心を整える
・5秒で足の長さを整える
・触れないで骨盤の位置を整える
・内臓へのアプローチができる
・触れるだけで痛みをとれる
・その場で骨盤を小さくできる
・その場でウエストダウン
・その場で頭・顔を小さくする

ブログ

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
QRコード
携帯用QRコード